英語の質問17「endanger」

英検準2級の作文問題を添削していましたら、その生徒はまだ中学生なので、レベルとしてはかなり飛躍した級に挑戦しようとしてて殊勝なのですが、こうありました。

子供がスマートフォンを使うべきかについて書く問題で、その生徒の主張は「使うべきではない。その理由は子供はインターネットについてあまり詳しくないからだ…」。それでその次の英文が、

Smart phones endanger them.(プライバシーの都合上、少しだけ単語を変えてあります)

endangerとはドキツい単語だなと思ったのですが、その生徒によれば、「子供がスマートフォンを使うとキケン」という日本語を英語にするときに「危険にする」という単語が単語帳にあったから使ったということです。調べる態度は素晴らしい。

日本語と英語が一字一句対応しているならば問題はないのですが、言語の勉強の難しさというか奥深さがここにあると思います。ちなみに中高生用の英和辞典を調べても「危険に陥れる、さらす」としか書いていないので、この単語の感覚は辞書だけでは分からないわけです。

さらに英英辞典を調べてみると、to put someone or something in danger of being hurt, damaged, or destroyed、としか書いていないのでこの単語がどれほど危険なのか、なかなか辞書では調べにくいですね。

先ほどの中高生用の英和に、endangeredという形容詞があり、そこで初めて、「(動植物が絶滅の)危険性にある」と出てきました。やはりこの感覚がぴったりでしょうし、ワタクシも中高生の教科書の環境問題についてのテキストでしか見ることのない単語です。

よってこの「Smart phones endanger them(children)」ですが、何かしっくりこないのはスマホによって子供たちが絶滅の危機にあるというのがちょっと考えにくいからなのでしょう。と、ここまで書いてみて、いや、待てよ、スマホ漬けにより世界の子供たちが廃人同然になり果てていく世界では「endanger」はまさにぴったりの語彙ではないか。

想像するだけで恐ろしい情景が浮かんだところで今日はここまで。

Follow me!