今日の授業64(11月15日)

久々に投稿します。今日は先週腕を負傷して授業に出られなかった小学生の補習をしました。彼はは自他共に認める勉強無関心男なのですが、マンツーマンとなった今日はそうともいきません。不合格の漢字テストを再テストし、本のまとめも、眠りそうになったら水をぶっかけられ(勿論ウソです)、反比例のグラフもキレイに書けるようにつきっきりの世話をしました。

そうなると彼の方も面白くなったようで、実はまあまあやれるのですね。集団指導では、特に学習者側の意識が低いと、講師の声は人数で分割され、ひとりひとりには蚊の飛ぶ音のようにしか響きません。一対一で100%やりとりする威力を感じることができました。もちろん一対一なら絶対効果ありということではありませんが。

本のまとめは自分でもよほどうまくいったようで、自信の笑みを浮かべておりました。岡田淳の「二分間の冒険」は小6生がキチンとハマってくれるので出す方はありがたいです。

ということでこれから投稿徐々に復活していく予定です。

Follow me!

前の記事

今日の授業63(8月31日)