英語の質問14「try to~とtry ~ing」の違い

昔、高校英語の先生にもされたことのあるこの質問ですが、英和辞典、文法書、英英辞典でそれぞれ見てみました。

まず英和、try to doで「~しようとする、努める」、try ~ingで「試しに~やってみる、うまくいくかどうか試す」で私も普通に使う説明です。つべこべ言わずに覚えろと。

続いて文法書では、さすがによくある学習者のひっかかりポイントなのか、コラムがありました。まずは↑の説明をした後、過去形と未来形で意味の差が出るとのこと。

I tried speaking to her. (彼女に話しかけてみた、実行)

I tried to speak to her, but I couldn’t. (彼女に話しかけようとしたができなかった、失敗)

I am going to try studying Chinese. (中国語を勉強してみるつもり、予定)

I am going to try to study Chinese.(中国語を勉強しよっかなと思っている、できるかどうか分からない)

特に下2つの未来形での例は意識の差だけなので、一文だけではどっちともとれるでしょう。高校教師からの質問はこれだったような気がしています。当時は答えられなかった。

最後に英英辞典では簡潔に、try toが「to attempt to do or get something」try~ingが「test」とあり「to do or use something for a short while to discover if it is suitable, successful, enjoyable etc」でした。

次回は「試みと試しの違い」などと簡潔に答えてみたいと思います。

Follow me!