英語の質問06「reverently」

高校生が意味を聞いてくる英単語、これも長年やってるとパターン化してきて、こっち側としてはただ意味を言うだけでは物足りなくなって、語源を言ったり私が覚えた頃のエピソード、私の覚え方などを言いまくって時間を使い私は満足、生徒には自分で調べなかったことを後悔させます。

しかしたまにギョっとする単語を言われてすみませーん分かりませーんとなる時もあります。高2,3のリーディングともなるとレベルが高いですね。文脈で推測したり、スペルで連想したりではなく、r-e-v-e-r-e-n-t-lyと質問するのでひとつひとつしっかりとした語彙力がないと完璧な対応はできません。それはちょっと途方もない。

今回は私の勉強という意味でもこのreverently「うやうやしく」をいつものように辞書で引いて印象付けていきます。

英英辞典では「showing a lot of respect and admiration」です。おそらく「尊敬」というニュアンスの単語では格式高いほうでしょう。対義語はirreverent「不敬な」。

語源辞典が面白く、reの後ろのvereが恐れるというニュアンスでware「用心深い」につながり、次にward「見張り」にいきます。この単語は「(東京都の)区」「監獄」「病棟」など英検でよく見ました。このwardがguardと兄弟語とあり「ガード」です。さらにbeware「用心する」など。

ここまでするとさすがに私は忘れないでしょうが、使用頻度は少なそうです。次にこの単語を質問されるのは何年後でしょうか。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

前の記事

今日の授業46(10月20日)

次の記事

亜米利加人が来た09