今日の授業37(9月15日)

今日は体験授業の生徒を交え、500円玉の旅の最後を読みました。妖精が帰っていくシーンなど、1ヶ月間付き合ってきたのでちょっと情が湧くほどです。初めて本の要約、発表をした生徒はコツがつかめず苦労しましたが、キチンと完成して発表の後は全員から拍手でした。

英語の授業では毎回単語カードで読めるようになるまで単語を覚えて、私手製のカルタでガチンコ勝負。小学校の英語授業、どんなことをしているのか気になっているのですが、塾の英語は、「こんな難しいこと小学生にさせるか!?」というレベルらしいです(生徒談)。

確かにカルタの後は、高らかに「Thank you all for coming. We appreciate your generous support…」と、冷房停めて窓を開け放った教室にて暗唱してますから。とにかく中学入るまでに英語のこと「好き」とか「得意だ」とか思わせたいですね。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。