自転車通勤

最近、行き35分、帰り40分の自転車通勤に変えています。気候がいい、シェイプアップ、ガソリン代節約、CO2削減、世界平和!!等々。野鳥に興味を覚えまして、川沿いを今は主に声を気にかけながら走っています。カモの水浴び、カラスの遊び、サギの狩り、ツバメの並走など、日々何かしらあるんですね。望遠のカメラを買って、通勤中に小一時間、野鳥を狙う、そのためのスポットを今から捜索中。そうすると塾に行く時間がまた遅くなる。困る。

そんなしょーもないことをわざわざ書くのは、私がブログの充実を図るために小ネタもいとわず放出する方針転換ではなくて(ややこしい!)、帰宅時に息をのむ道を発見してしまったからで、これをシェアするためです。ではどうぞ。

両側は鏡面みたいな田んぼ。自転車一台だけが通れるアスファルトなんだけども畦道。普段通っていた道をちょっと変えてみると発見しちゃいました。私はこれをセヴンマイルブリッジと呼んで通っています。観光地になりそうだから詳しい位置情報は言いません。秋までは帰宅を楽しめそうです。

昔の人は馬上で思索していたと何かしらで読んだことがありまして(厠、枕、馬上だったか)、自転車はその現代版だと、思っています。最近は漕ぐのに必死で何も考えられませんが。写真の道を考えごとしながら行くといつか必ず落ちるでしょうから読者の皆様はそれをお楽しみに。恥ずかしくて書かないなど決してなく、むしろネタのために自ら落ちてやろうかくらいは思っています。結局小ネタを欲しがっているだけだったというオチです。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。