小学生の授業01

8月からBOOK&ENGLISHと称して小学生の授業を開始しました。現在小5の2名が楽しく通ってきてくれています。そこで、授業ではどのようなことを行っているのか、彼らの成長具合も、あまり披露するとプライバシーの問題になりますが、交えながら紹介していきたいと思います。

まずBOOK部門では芥川龍之介の短編集を毎回ひと作品読み、写真のように自分の担当パートをまとめます。まとめた後は前に出て発表。すでに5作品ほど読みましたが、まず一連が面白いという感想が出ています。作品により作業は難航したりしますが、大体完成までいってます。そして、たった5回ながら、まとめと発表がうまくなっています。私は何も教えてないのに!(教えろよ!)「慣れてきた」などとぬかす子もおり、次の本は難易度を一気にあげてやろうかと模索中。作文力、読解力に効果ありというところを証明できるまでブログでも紹介していきます。

ENGLISH部門は、ただひたすらリッスン&リピートのマラソンをしていますが、英検3級~準2級の教材を読んだり聞いたりできています。中学に入ってどういうアドバンテージが出てくるのか非常に楽しみですが、これに関しても私は文法等一切教えていません。(教えろってば!)

今のところ(そして今後も)授業は基礎体力を付けるのみでやっています。短期間ですでに目に見える効果が出始めていますが、さらなる成長をここで発表していきます。

他の子はもう「走り」出しています。本気で基礎体力をつけたい君、BOOK&ENGLISHで一緒に走り出そう!!まだまだ塾生募集中です。

Follow me!

前の記事

独逸人が来た01

次の記事

伊太利亜人が来た02