母校に凱旋

話がくるくると進み、先日私、母校姫路東高校に凱旋、単発の授業を行ってきました。どういう経緯で?気になりますが気にせず話を進めますと、この夏海外に交換留学に行く生徒に対しての姫路城を英語で案内するレクチャーを、所属するガイドの先輩が承ったのであります。メイン講師はその尊敬する先輩で、私はビギナーとして、学生の立場になって疑問を投げる役目でした。

最近の学生は大人しいということで、私が用意した笑いどころは総スベリを致しましたが、これは学生のせいにしておきましょう。協会の重鎮であられる先輩の用意された授業は内容から時間配分まで完璧で、一匹狼の緑青舎は大いに学んだわけですが、学生たちにも英語を使うことの面白さがちょっとでも伝わったかなと願います。窓際の子がキレイに居眠りしていましたが、あんな感じで先生にバレているわけですね。テスト明けだったのでおとがめなしです!

学生当時は理解していませんでしたが、この学校のロケーションはあり得ませんね。世界遺産の中です。通学が遠回りになるから潰してほしい(今やこれは外国人への鉄板ネタ)とか言ってましたが、今は死を賭して守り抜く所存であります!!

早速当時の同級生に訪問の件を伝えましたが、私の旧友はノリが非常に悪いのでこの興奮はまもなく別の話題にかき消されました。やはり持つべきものは友達なのです。いずれにしても、ノスタルジックな気分に浸った一日でした。

Follow me!

前の記事

西班牙人が来た01

次の記事

墺太利人が来た01